Everything OK

旅したり美味しいもの食べたい

【2018年5月版】Googleアドセンスの審査を通るためにしたことを全て書く

こんにちは。ついにGoogle AdSenceの審査をついに突破しました。前に自分のブログが何故かGoogleアドセンスのブログを通らなかったということでブログを書きましたが今回はついにその審査を突破することが出来ました。

優良コンテンツだらけのこのブログがGoogleアドセンスの審査に落ちた理由を考察する - Everything OK

今回はこれからブログを始めてみたい人やなかなかGoogleアドセンスの審査が通らない人の為にGoogleアドセンスの審査を通すための記事を書いていきます。尚、この記事は2018年4月29日現在の情報です。私が色々な情報を集める中で特に重要だと思ったところには★マークをつけてあります。

 

f:id:Mukadon:20180430210149j:plain

 

私がGoogle AdSenseの審査を通過するまでにしたこと一覧

★アドセンスのプログラムポリシーを隅々まで読み込む

まずはAdSenseプログラムポリシーを隅々まで読みました。これは高い頻度で更新されるようなので時々チェックが必要ですね。まずは自分のブログ違反をしていないかをチェックすることが必要です。色々な人のアドセンスの体験談を読んでもプラスポイントを増やすよりマイナスなポイントを減らすほうが重要だと書いていました。少なくとも露骨なアダルト系の内容だったりするものは一発でアウトになるので気をつけましょう。

AdSense プログラム ポリシー - AdSense ヘルプ

 

f:id:Mukadon:20180430210325j:plain

★独自ドメインを取得、広告内の広告を外す(はてなブログの場合)

はてなブログでGoogleアドセンスを貼ろうとしている人は元々貼ってある広告を外す必要があります。そのために、はてなブログPROというプランに加入する必要があります。はてなブログPROにすることによって元々ブログについている記事を外すことが出来ます。独自ドメインを取得するには私はお名前.comというサイトからドメインを取得しました。「はてなブログ 独自ドメイン」取得等の方法で検索すると色々な人がはてなブログのセッティングの方法を解説しているので参考にしながらセッティングしました。

f:id:Mukadon:20180430210654j:plain

 

ブログの全ての記事をカテゴリ分けする

 次に私がしたことはブログの全ての記事をカテゴリ分けしました。

Google 広告を表示するサイトは、ユーザーが簡単に閲覧できるものでなければなりません。ユーザーの設定を変更したり、ユーザーが求めていないウェブサイトに転送したり、ダウンロードを開始したり、不正なソフトウェアを組み込んだり、ユーザーの操作を妨げるようなポップアップやポップアンダーを表示したりすることはできません。

AdSense プログラム ポリシー - AdSense ヘルプ

要はユーザーが簡単に閲覧できるように、操作しやすいようにしました。今までは書きたいことだけをチラシの裏に書く感覚で書いていましたが、アドセンス審査を通すためにカテゴリ分けをしっかりしました。結構大変な作業でしたが、カテゴリ分けすることによってサイトに来てくれた人が見たい記事に辿り着ける可能性が高くなりました。

f:id:Mukadon:20180430210744j:plain

 

★記事に目次を付ける。

これも上記に書いた事と共通していて、サイトを訪問してくれるユーザーが快適にサイトを見れるようにサイトに目次をつけるようにしました。まだ目次がついていない記事も幾つかありますが、長文になるような記事には目次を付けて、最初にページを開いたときにこの記事は大体どんな感じの記事なのかを把握出来るようにしました。

 

ヘッダーからも記事を絞れるようにした

カテゴリ分けしただけだと中々ユーザーが喰いつきにくいと思ったのでヘッダーからも記事を絞れるようにしました。初めて訪問してくれた人が自分のブログに来て、それ以外の記事も読みたくなったときにスムーズに他の記事に移動出来るようにヘッダーにお気に入り記事の欄やサウナ記事をまとめてある欄を用意しました。

 

f:id:Mukadon:20180430210822j:plain

 

★プライバシーポリシーを掲載する

プライバシーポリシー」とは、個人情報について、その収集や活用、管理、保護などに関する取り扱いの方針を明文化したものをいいます。 すべてのウェブサイトに必要なものではありませんが、個人情報を収集するサイトの場合は、プライバシーポリシーの制定と明記が必要とされています。

プライバシーポリシーとは(広報Q&A):日本広報協会

Google AdSenseを利用するにあたって、必須な条件の中の一つがプライバシーポリシーを掲載することです。プライバシーポリシーはサイドバーに書き、それ以外にも過去記事のいらないものを消してからプライバシーポリシーの記事を作りました。プライバシーポリシーに関してはうちのサイトのやつをそのまま使っていいよ!と書いてくれているサイトがいくつもあるのでそこから貰って基本的な部分を真似してから少し修正を加えました。

  • Cookie(クッキー)を利用して個人情報を収集しています。
  • 収集した情報は最適な広告を表示するために使います。
  • Cookie(クッキー)を無効にすることも出来ます。

引用元: 

【コピペOK】プライバシーポリシーを記載してGoogleアドセンスを開始+追記 - 自由ネコ

 cookieを利用して個人情報を収集していることや、それをユーザーにとって最適な広告を表示するために使うこと。そしてそれを無効にすることを出来ることを明記してあれば大丈夫です。よくAmazonで色々商品を見に行った後にその関連広告が出てきたりするのもcookieの仕業なんですね。

 

 

★お問い合わせフォームを作る

プライバシーポリシーとセットでお問い合わせフォームも作りました。上段のバーのところやサイドバーにお問い合わせフォームへのリンクを貼って、何かあった時の為に問い合わせが出来るようになっています。このお問い合わせフォームからお問い合わせがあったのは今までに1件だけですが、かなり有益なお問い合わせだったのでお問い合わせフォームを作ってよかったと思っています。このプライバシーポリシーとお問い合わせフォームはセットで必須項目なようなので絶対に作っておきましょう。

 

自己紹介をする

元々このブログはTwitterからの流入が殆どだったのですが、最近ではありがたいことに検索流入で辿り着いてくれる人も多くいます。お問い合わせフォームがあっても管理人のTwitterアカウントがわかっても、初めて訪問してくれた人にはどんな人が運営しているサイトかわからないのは怖い事です。そこで自己紹介をサイドバーの上に入れました。簡単な自己紹介ですが、何も書かないよりは誰が書いているかわかってサイトの訪問者も安心してくれると思います。

 

 

 

Googleアナリティクスと連携する

Googleアナリティクスと連携しました。Googleアナリティクスを導入することによって詳しいアクセス解析が行えるようになります。無料です。どんな記事に反応があったか、どんな記事にアクセスがあるのか分かるようになります。私の場合もそうなんですけど、ウケると思っていた記事がウケなくて適当に書いた記事にアクセスが集まったりするのでそういうのを視覚化することが出来ることによってよりユーザーの求める記事を書きやすくなると思います。はてなブログだと結構簡単に同期が出来ました。一度設定してしまえば大丈夫です。

Google アナリティクス

f:id:Mukadon:20180429202522p:plain

細かい数字が見えないように下の部分をカットしていますが、どのデバイスからアクセスされているか、どの時間帯にアクセスされているか等をチェックすることが出来ます。僕の場合だと約8割の人がモバイルからブログを閲覧してるのでスマホから見たときに読みやすい記事を書くことが大事になってきますよね。こんな感じで解析してくれる機能が無料で使えます。タダです。 

 

Googleサーチコンソールと連携する

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。Search Console に登録しなくても Google 検索結果でサイトが表示されるようにすることはできますが、登録することで、サイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。

Search Console とは - Search Console ヘルプ

サーチコンソールと連携することによって、自分のサイト内の記事がGoogleからどのように認識されるかを確認することが出来ます。勿論そんなことをしなくてもGoogleに自分のサイトは載るのですが、連携することによって掲載順位やユーザーがどのような単語で検索して流入してくるのか分かります。正直、私もまだ確認するくらいでこのデータを元にサイトを改善したりすることはできませんが、こちらも無料なので連携しておいて損はないと思います。

 

時間を置いた

今回は前に審査に落ちてから3か月以上時間をおいてから再審査を出しました。文章を書くのに夢中でブログのカスタマイズは後回しになってしまっていたので結果的に時間を置くことになりました。アドセンスの審査に落ちるとすぐにもう一度審査するように送ることが出来ますが、それをしても私は意味がなかったので、もしも審査に通らないようでしたら自分のサイトの改善点を見つけて改善していきましょう。結果的にサイトに訪問してくれるユーザーの為にもなります。

 

f:id:Mukadon:20180429204243j:plain

 

まだまだ発展途上

自分のブログはまだまだ直すべきところが沢山あります。細かいカテゴリ分けやヘッダーからもっと色々な記事に飛べるようにするとか・・・。勿論記事の品質を高めていかないとGoogleアドセンスのポリシーから外れてしまいます。これからブログを運営していく上でもアドセンスポリシーに沿って楽しく読めるサイトを作っていければと思います。

f:id:Mukadon:20180430211027j:plain

 

 

真面目にブログをカスタマイズするきっかけになった

アドセンス広告を貼ろうと思わなければ、ブログを真面目にカスタマイズする機会はなかったと思います。今まで自分が好きなように書いて好きなように読まれるだけのブログから変わり、読者は今までよりも読みやすくコンテンツ性の高い記事を読めるようになり、私はその報酬を受け取ることが出来ます。winwinの関係です。自分のブログが審査に通るまでに結果的に半年以上かかりましたが、これからも楽しくブログを続けていきたいと思います。もしもこれだけやってもダメだった人はTwitterで@mukadontyanまでリプライで「私のブログ見てもらえませんか?」とリプライしていただければ私でよければブログを見に行ってアドバイスします。私も今回アドセンスの審査を通すにあたって色々な人にアドバイスを貰ったり知識を分けてもらったりしました。今こうして記事が書けているのも先輩方のおかげなので、私も困っている人がいたら積極的に助けていきたいと思います。最後までお付き合いくださりありがとうございました!

 

関連記事

この記事を書いた翌日に書いた記事です。アドセンスに通った方はこちらも参考にしてみてください。

www.mukadontyan.com

 

むかどん (@mukadontyan) | Twitter